利用規約

この「totono利用規約」(以下「本規約」といいます)は、株式会社スマサポが開発し、運用を行う「totono」を当社がお客様に提供するに際して、お客様の利用に関する条件等を定めるものです。

お客様が本規約を承諾されない場合、お客様は本サービス及び本サービスにかかわるアプリをご利用いただくことはできません。

第1章総論

第1条(利用規約の目的)

本規約は、株式会社スマサポ(以下、「当社」という。)が提供する賃貸住宅管理会社と入居者とのコミュニケーションツール「totono」 (以下、「本サービス」といい、第3条で定義します。)を使用するためのスマートフォン用アプリおよびWebシステムの利用条件を定めるものです。

第2条(利用規約の対象)

本規約は、本サービスを利用する全てのお客様を対象とし、本サービスの利用には、本利用規約への同意が必要であるものとします。

第3条(定義)

本規約において使用される以下の語は以下に定義する意味とします。

  • (1)「お客様」とは、本サービスを利用する個人または法人を意味します。
  • (2)「本サービス」とは、次のソフトウェアまたはシステムを利用したサービスを意味します。
    • ①. スマートフォン用アプリ「totonoアプリ」。(以下「アプリ」という。)
    • ②. アプリ利用者への情報提供、アプリ利用者との双方向コミュニケーション及びサービス提供を行うWebシステム。(以下、「管理画面」という。)
  • (3)「システム管理者」とは、第2章に定める管理画面利用契約に基づいて管理画面を利用するお客様を意味します。
  • (4)「アプリユーザ」とは、アプリを利用するお客様を意味します。
  • (5)「利用契約」とは、第8条の定めにより成立する本サービスの利用に関する権利義務関係を内容とする契約を意味します。
  • (6)「知的財産権等」とは、著作権(著作権法第27条および第28条に定める権利を含みます。)、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)およびノウハウを意味します。

第4条(本サービスの内容)

本サービスの詳細は、当社Webサイトに記載するものとします。

第5条 (通知)

1.当社からお客様への通知は、本規約に特段の定めのない限り、通知内容を電子メール、本サービスへの表示など、当社が適当と判断する方法により行います。

2.前項の規定に基づき、当社からお客様への通知を電子メール、本サービスへの表示により行う場合には、お客様に対する当該通知は、それぞれ電子メールの送信、本サービスへの表示がなされた時点でお客様に到達したものとします。

第6条(本規約の変更)

1.当社は、事前通知の上、本規約を追加・変更・削除(以下「変更」といいます。)することがあります。なお、この場合には、お客様の利用条件の内容は、変更後の利用規約を適用するものとします。

2.当社は、前項の変更の際、事前の通知を電子メールにて、変更後の内容を当社Webサイトにて表示します。

3.1項の本規約の変更は、当社が別途定める場合を除き、本サービスに変更後の内容を表示した時点をもってその効力を生じるものとします。なお、お客様は当該期間の経過後の本サービスの利用により当該変更に同意したものとみなされます。

第7条 (本サービス利用のための設定・維持)

本サービスを利用する前提として、本サービスを利用するための必要な機器、インターネット接続環境をお客様の責任で準備して頂くものとします。

第8条 (利用契約の締結等)

1.本サービスの利用契約(第2章に定める管理画面利用契約及び第3章に定めるアプリ利用契約の双方を含みます。)の成立については、第23条(管理画面利用契約の成立)および第27条(アプリ利用契約の成立)に従うものとします。なお、本サービスの利用希望者は本規約の内容を承諾の上申込みを行うものとし、当社は、お客様が本サービスの申込みを行った時点で、お客様が本規約の内容を承諾しているものとみなします。

2.当社は、前項の規定にかかわらず、本サービスの利用希望者が次の各号のいずれかに該当する場合には、利用契約を締結しないことができます。この場合の不締結の理由は非公開とします。

  • (1)本サービスに関する金銭債務の不履行、その他利用契約に違反したことを理由として利用契約を解除されたことがあるとき
  • (2)利用申込または利用変更申込に虚偽の記載、誤記があったときまたは記入もれがあったとき
  • (3)金銭債務その他利用契約に基づく債務の履行を怠るおそれがあると当社が判断したとき
  • (4)利用申込者が本サービスと同様または類似の製品・サービスを提供しているとき
  • (5)その他当社が不適当と判断したとき

第9条(IDおよびパスワードの管理)

1.本サービスを利用するに際し、お客様はユーザ登録が必要となります。お客様がユーザ登録を行うに当たっては、当社が別途指定する方法により、真実かつ正確で最新の情報を当社に提供することとします。

2.お客様は、IDおよびパスワードの認証情報を第三者に開示、貸与、共有しないとともに、第三者に漏洩することのないよう厳重に管理(パスワードの適宜変更を含みます。)するものとします。IDおよびパスワードの認証情報の管理不備、使用上の過誤、第三者の使用等によりお客様自身およびその他の第三者が損害を被った場合、当社は一切の責任を負わないものとします。お客様のIDおよびパスワードによる本サービスの利用その他の行為は、全てお客様による利用とみなすものとされ、お客様はかかる利用についての利用料金の支払その他の債務一切を負担するものとします。

第10条 (禁止事項)

お客様は、本サービスの利用にあたり、以下の各号に該当する行為を行うことを禁止します。お客様の行為が以下各号に該当する場合または当社が該当すると判断した場合、当社は当該お客様との利用契約の全部または一部の解約もしくは利用の停止をすることができるものとします。

  • (1)法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為
  • (2)当社、本サービスを利用する他のお客様またはその他の第三者に対する詐欺または脅迫行為
  • (3)公序良俗に反する行為
  • (4)当社、本サービスを利用する他のお客様またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
  • (5)本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為
  • (6)本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
  • (7)本サービスまたは本製品のリバースエンジニアリング等の解析行為
  • (8)当社のネットワークまたはシステムもしくは本製品に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為
  • (9)第三者に成りすます行為
  • (10) 当社が許諾していない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為
  • (11) 本サービスを利用する他のお客様またはその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
  • (12) 反社会的勢力等への利益供与
  • (13) 当社の同意なく、本サービスまたは本製品の再頒布、貸与、販売をする行為
  • (14) 個人間での短期住居賃貸など日本国内での適法性に疑義のあるサービスに利用することその他当社が不適切と判断する行為

第11条 (一時中断および提供停止)

1.当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、お客様への事前の通知または承諾を要することなく、本サービスの提供を中断することができるものとします。

  • (1)本サービスに係るシステムの保守を緊急に行う場合
  • (2)天災地変、停電、戦争、暴動、騒乱、労働争議その他の不可抗力により本サービス等の提供ができなくなった場合
  • (3)本サービスに係るシステム上の障害等により本サービスの提供ができなくなった場合
  • (4)AppStore®または Google Play®の事情により本サービスの提供ができなくなった場合
  • (5)その他、運用上あるいは技術上当社が本サービスの中断を必要と判断した場合

2. 当社は、前項の場合であっても、中断後遅滞無く電子メールまたは本サービスへの表示による方法でお客様に通知します。

3. 当社は、お客様が第13条(当社からの利用契約の解約等)第1項各号または第2項のいずれかに該当する場合、またはお客様が利用料金等未払いその他利用契約に違反した場合には、お客様への事前の通知もしくは催告を要することなく本サービスの全部または一部の提供を停止することができるものとします。

4. 当社は、前各項に定める事由のいずれかにより本サービスを提供できなかったことに関してお客様またはその他の第三者が損害を被った場合であっても、一切責任を負わないものとします。

第12条 (本サービスの変更または廃止)

1. 当社は、10日前までにお客様に通知をすることで、本サービスの全部または一部を変更することができるものとします。

2. 当社は、30日前までにお客様に通知をすることで本サービスの全部または一部を廃止できるものとします。その場合、廃止日の属する月の利用料金は、1か月を30日として月額料金を利用日数に応じて日割計算した額とします。

第13条 (当社からの利用契約の解約等)

1. 当社は、お客様が第10条に定める行為を行った場合の他、以下の各号のいずれかに該当すると判断した場合、お客様への事前の通知または催告を要することなく利用契約の全部または一部を解約もしくは利用の停止をすることができるものとします。

  • (1)利用申込に虚偽記入または記入もれがあった場合
  • (2)支払停止または支払不能となった場合
  • (3)手形または小切手が不渡りとなった場合
  • (4)差押え、仮差押えもしくは競売の申立があったときまたは公租公課の滞納処分を受けた場合
  • (5)破産、会社更生手続開始もしくは民事再生手続開始の申立があったときまたは信用状態に重大な不安が生じた場合
  • (6)監督官庁から営業許可の取消、停止等の処分を受けた場合
  • (7)利用契約に違反し当社がかかる違反の是正を催告した後合理的な期間内に是正されない場合
  • (8)解散、減資、事業の全部または重要な一部の譲渡等の決議をした場合
  • (9)本サービスと同様または類似のサービスを現に提供している場合または将来行う予定があることが判明した場合
  • (10) 反社会的活動を行っている場合その他反社会的勢力に該当する場合もしくはこれら企業と関連がある場合
  • (11) その他利用契約を履行することが困難となる事由が生じたと当社が判断した場合

2. 前項(7)において、アプリユーザが利用契約に違反し、当社がかかる違反の是正を催告した後合理的な期間内に是正されない場合、当社はアプリユーザとの間の利用契約に加え、当該アプリユーザを承認したシステム管理者との利用契約もその全部又は一部を解約もしくは利用の停止をすることができるものとします。

3. お客様は、前項各号の事由に該当した場合、当社に対して負っている債務の一切について期限の利益を失い、前項による利用契約の解約または停止があった時点において未払いの利用料金または支払遅延損害金がある場合には、直ちにこれを支払わなければならないものとします。

第14条 (知的財産権等の取扱い)

1. 本サービスまたは本製品に関する知的財産権等は全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、お客様は許容された範囲内のみでご利用ができる権利を許諾されています。

2. お客様は、本サービスに対して、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、又は逆アセンブラ、その他本サービスを解析しようと試みてはならないものとします。

第15条 (秘密保持)

お客様は、当社が秘密に取り扱うことを求めて開示した本サービスに関する情報について、目的外で使用してはならず、当社の書面による同意がある場合を除き、第三者への開示、漏洩してはならないものとします。

第16条 (個人情報保護)

当社は本サービスに関連して取得したお客様の個人情報を別途定める当社のプライバシーポリシー(https://www.sumasapo.co.jp/privacy_policy.php)に従い、適切に取り扱うものとします。

第17条 (免責)

1. 当社は、当社に故意又は過失がある場合を除いては、本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能または変更、本サービスのダウンロードまたは利用による携帯端末の故障または損傷、その他本サービスに関してお客様が被った損害につき賠償する責任を一切負わないものとします。

2. 天災地変、戦争・内乱・暴動、法令の改廃・制定、公権力による命令・処分、労働争議、 輸送機関・通信回線の事故、原材料・運賃の高騰、為替の大幅な変動その他当社の責めに帰すことのできない不可抗力による利用契約の全部または一部の履行遅滞、履行不能または不完 全履行については、当社は責任を負わないものとします。

第18条 (再委託)

当社は、お客様に対する本サービスの提供に関して必要となる業務の全部または一部を当社の判断にて第三者に再委託することができます。この場合、当社は、当該再委託先(以下「再委託先」といいます。)に対し、第16条(個人情報保護)のほか当該再委託業務遂行について利用契約所定の当社の義務と同等の義務を負わせるものとします。

第19条 (利用契約の契約期間)

利用契約の契約期間は、第26条(管理画面利用契約の契約期間)および第30条(アプリ利用契約の契約期間)の定めに従うものとします。

第20条 (権利義務の譲渡)

お客様は、当社の書面による事前の承諾を得ない限り、本規約に基づく権利または義務を、全部であるか一部であるかを問わず、第三者に譲渡し、引受けさせ、担保に供し、その他如何なる態様によっても処分することができないものとします。

第21条 (合意管轄)

利用契約に関して生じた一切の争訟については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第22条 (協議)

本規約に規定のない事項および規定された項目について疑義が生じた場合、当社およびお客様は誠意をもって協議の上解決することとします。

 

第2章システム管理者に関する取り決め

第23条 (管理画面利用契約の成立)

管理画面利用契約は、利用希望者が当社所定の申込用紙を提出し、またはWeb画面より申込フォームを送信し、当社がユーザ登録を完了したときに成立するものとします。

第24条 (管理画面の利用方法)

システム管理者は、当社が提示したWeb画面からユーザIDおよびパスワードでログインし、管理画面を利用します。利用方法の詳細は管理画面のユーザマニュアルを参照するものとします。

第25条 (管理画面の利用料金)

1. 管理画面の利用料金・支払方法は、当社が交付する「ご利用料金表」に定めるとおりとします。なお、お客様が本条に定める支払を完了しない場合、当社は本サービスの提供を行わないことができるものとします。

2. 利用期間において、第11条(一時中断および提供停止)に定める本サービスの提供の中断、停止その他の事由により本サービスを利用することができない状態が生じたときであっても、月額利用料金は全額支払われるものとします。

第26条 (管理画面利用契約の契約期間)

1. 管理画面利用契約の契約期間は、システム管理者のユーザ登録日から1年間とします。但し、契約期間の終了する1ヶ月前までにお客様から当社指定のフォーマットにより解約の通知がなされない場合は、管理画面利用契約は同一条件にて同一期間さらに自動更新されるものとし、以後も同様とします。

2. 前項の規定に関わらず、システム管理者が管理画面利用契約を契約期間内に解約することを希望する場合、当社に対し当社指定のフォーマットで通知することにより、当該通知日の属する翌月の最終日をもって管理画面利用契約を解約することができます。

 

第3章アプリ利用者に関する取り決め

第27条 (アプリ利用契約の成立)

アプリ利用契約は、アプリ利用希望者がアプリをインストールし、アプリIDおよびパスワードで起動し、ログインしたときに成立するものとします。

第28条 (アプリの利用方法)

アプリユーザは、App Store®またはGoogle Play®からアプリをダウンロード・インストールし、システム管理者から付与されたアプリログインIDおよびパスワードでログインし、アプリを利用します。利用方法の詳細はアプリページを参照するものとします。

第29条 (アプリの利用料金)

アプリのみを利用する場合、利用料金はかかりません。

第30条 (アプリ利用契約の契約期間)

アプリ利用契約の契約期間は、別途システム管理者とアプリユーザの間で合意された期間とします。ただし、当社とシステム管理者との間の管理画面利用契約が終了した場合、アプリ利用契約は自動的に終了するものとします。

株式会社スマサポ
2020年2月

導入ご検討・ご相談
こちらから
電話
0120-619-610
受付時間:月〜金 10:00 - 18:00
年末年始・夏季休暇・祝日を除く

住まいのサポートアプリ
totono

totonoは、賃貸物件にお住いの
入居者と物件の管理会社を繋ぎ、
入居者満足度向上と業務効率化を
同時に実現します